伊藤彰産業の技術力

伊藤彰産業の強み

創業以来培ってきた技術とノウハウで、多様なご依頼にお応えします!!

伊藤彰産業は、豊富な在庫や納入実績、1個から対応できる柔軟な対応力といった強みがありますが、それ以上に多くのお客様からご好評いただいている強みがあります。
それこそが長年培ってきた技術力です。
お客様からのあらゆる加工依頼にお応えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

伊藤彰産業の加工技術

  • 曲げ加工
  • 穴あけ加工
  • 各種切断加工

曲げ加工加工のお見積りについては必ず概算予算をお知らせください。(●●円以内で希望など) 概算予算がないとお見積りが出来ない場合がございます。

さまざまな曲げ加工に対応。複雑な曲げ加工もお任せください!

金属加工で高い技術が必要といわれるのが“曲げ加工”です。
弊社では、厚みも長さもある鉄板を手作業で丁寧に曲げていくため、非常にきれいに仕上がると好評です。一般的な曲げ加工はもちろんのこと、3次元変形曲げという複雑な曲げ加工にも対応可能。ハルドックス400‐500も曲げ加工できます。
その他、円錐曲げや厚物の製作も可能ですので、曲げ加工でお困りの際はぜひ弊社にご依頼ください。

  • 曲げ加工例1
  • 曲げ加工例2
  • 曲げ加工例3
  • 曲げ加工例4
  • 曲げ加工例5

曲げ加工加工のお見積りについては必ず概算予算をお知らせください。(●●円以内で希望など) 概算予算がないとお見積りが出来ない場合がございます。

ガンドリル・センタリング・深穴加工(貫通長さ1,000mm超)もお任せください!

弊社では、基本に忠実に、確かな技術による丁寧な穴あけ加工に努めております。
ガンドリル加工の長尺シャフト(1,200mmまで)は歪み取りを含む±100分の5以内の精度。
シャフトの形状が細長くなればなるほどに難易度が増していく加工ですが、長さ600mm以上、直径50Φ以下のシャフトも削ることが可能です(最小径20Φから、対応材質はお問い合わせ下さい)。
汎用旋盤を用いた手作業で、精密に加工していくため、歪みが少なく、きっとご満足いただけるはずです。他にもNC旋盤・MC、円筒研磨、内研の設備を備えた協力工場とも提携しておりますので、シャフト・治具物の一貫生産も可能です。

  • 穴あけ加工例1
  • 穴あけ加工例2
  • 穴あけ加工例3
  • 穴あけ加工例4
  • 穴あけ加工例5
  • 穴あけ加工例6

全国対応

【営業日】平日 9:00~18:00 土曜 9:00~12:00(第1第3のみ) 祝日9:00~12:00(不定期で休みあり) 【定休日】日・第2第4土

TEL:0120-258-100 FAX:0120-102-069

お問い合わせ

各種切断加工

切断する素材や形状に応じて、最適な切断加工を行えます!

切断加工と一口に言っても、その種類は多種多様です。
素材や形状により、最適な切断方法は異なります。弊社では、バンドソー切断からレーザー切断、ガス切断、プラズマ・シャーリング・ウォータージェット切断、ワイヤーカット、開先加工まで、あらゆる切断加工に対応可能ですので、何なりとご依頼ください。

バンドソー切断
加工のお見積りについては必ず概算予算をお知らせください。(●●円以内で希望など) 概算予算がないとお見積りが出来ない場合がございます。

バンドソー切断は一般的に丸棒や角材、平銅などの切断に用いられますが、弊社独自の技術を活かすことで、写真のような切断加工も可能です。下記写真はほんの一例ですが、他にも斜めに切断する(テーパー)など、さまざまな角度に切断できます。
コストダウンのご提案も可能ですので、まずはご相談ください。

お客様の支給材で、SCM440 470Φ × 583mmよりバンドソー加工しました。こうすることで、削る工賃を削減できました。また、鋸切断のため、残材も再利用できるなど、コスト面で非常にお得です。

また、ガス切断と異なり熱が入らないため、焼鈍するコストも削減できます。

SKS3、47×80×100(単位mm)よりバンドソー切断です。

少し工夫は必要ですが、こちらも納期の短縮につながり、削るよりもコストダウンできます。もちろん、残材も再利用できるため、無駄がありません。

レーザー・ガス・プラズマ・シャーリング
ウォータージェットなどの型切断
加工のお見積りについては必ず概算予算をお知らせください。(●●円以内で希望など) 概算予算がないとお見積りが出来ない場合がございます。
レーザー切断

0.6t~2.5tの薄板、厚板をレーザーにて切断加工します。微細な加工や小孔加工も可能です。
弊社の協力工場の加工定盤は、4,500mm×22,000mmと中部地区最大級ですので、大きな加工も可能です。

ガス切断

弊社に多く寄せられるご依頼に、型切断があります。板厚0.6tから200t(150t以上はお問い合わせください)に対応しております。
板の幅も3mから13.5mまで、道路交通法内で運べる板なら加工可能ですので、お任せください。

他にも、燃焼ガスに水素を使用することで、熱、歪みを可能な限り抑える溶断方法もございます(水素ガス切断)。
弊社の協力工場では100mmの厚さを超える極厚板にも25φ程度のガス孔加工ができます。

プラズマ・シャーリング・ウォータージェット切断

薄板から中程度の厚さの板であれば、プラズマやシャーリングによる切断加工が可能です。
他にもありとあらゆる切断が可能なウォータージェットなど、多様な切断方法で最適な加工をしてまいります。

  • 切断例1
  • 切断例2
  • 切断例3
  • 切断例4
  • 切断例5
ワイヤカット
加工のお見積りについては必ず概算予算をお知らせください。(●●円以内で希望など) 概算予算がないとお見積りが出来ない場合がございます。

ワイヤーカットとは、真鍮製のワイヤーに電流を流して、きれいに切断する技術です。
一般的な刃で硬いものを切ろうとすると、摩擦できれいに切れなかったり、刃がボロボロになってしまったりすることがあります。その点、ワイヤーカットでは電極となるワイヤーに電流を流して、鉄やステンレスといった電気を通す素材を切断するため、摩擦や刃こぼれの心配はありません。
金型や精密治具・歯車など、素材が硬くて、精密に切断したい場合におすすめの切断方法です。

  • ワイヤカット切断例1_before

    金型です。右の製品が左の製品にはまるように作ってあります。

  • ワイヤカット切断例1_after

    はめると少し出っ張りがあるため、型で抜いた製品が取り出せます。

  • ワイヤカット切断例2_before

    空気洗浄機に用いるものです。
    SKD11焼入れ品

  • ワイヤカット切断例2_after

    130mm×130mmの四角の中に、56×56の穴が開いています。その四隅に1.5mmの四角い棒が2mmピッチで立っています。

開先加工
加工のお見積りについては必ず概算予算をお知らせください。(●●円以内で希望など) 概算予算がないとお見積りが出来ない場合がございます。

弊社では、開先加工にも対応しております。
開先加工とは、板同士をつなぎ合わせるために角を斜めにそぎ落とす加工のことを指し、この加工を行うことで、溶接の強度を高めることができます。
絶対強度が求められる場合などに有効に活用し、品質向上に努めております。

  • 加工例1
  • 加工例2
  • 加工例3