取扱品目

各種切断

色々なバンドソー切断

※画像(表)をクリックすると大きく表示いたします。

色々なバンドソー切断
バンドソー切断

通常のバンドソー切断で丸棒や角材・平鋼などの切断も致しますが、当社独自の切断技術で
写真のような切断も可能です。写真はほんの一部ですが、ほかに斜めに切断する(テーパー)も色々な角度で出来ます。
バンドソー切断でも侮るなかれ、コストダウンの提案致します。ご相談ください。

※写真はS50Cの100角をバンドソーで切断しました。削る工賃が省け、切った端材が再利用でき一石二鳥!
コストダウンが可能です。
高級鋼の場合は特にメリットがでます!

サイズ表はこちら

レーザー・ガス・プラズマ・シャーリング・ウォータージェットなどの型切断

※画像(表)をクリックすると大きく表示いたします。

レーザー・ガス・プラズマ・シャーリング・ウォータージェットなどの型切断
<ガス切断>

弊社に寄せられるご依頼の多くに型切がございます。
板厚、0.6tから200t
(150t以上はお問い合わせください。)

板の幅も3mから13.5mまで、
道路交通法で運べる板ならお任せください!


燃焼ガスに水素を使用することで、熱、歪みを可能な限り抑える溶断方法もございます。(水素ガス切断)

※当社の協力工場では100㎜の厚さを超える極厚板にも25φ程度のガス孔加工が出来ます。


<レーザー切断>

0.6t~25tの薄板、厚板をレーザーにて加工します。微細な加工や、小孔加工も可能です。
当社の協力工場では加工定盤4500mm×22000mmと中部地区最大級ですので大きな製品の加工も可能です。


<プラズマ・シャーリング・ウォータージェット切断>

薄板から中程度の板はプラズマ・シャーリング切断で切断可能です。

ありとあらゆる切断ができるウォータージェットなど

型切は当社へ!!

サイズ表はこちら

ワイヤカット

※画像(表)をクリックすると大きく表示いたします。

ワイヤカット
●ワイヤカットとは、真鍮製のワイヤに電流をながして金属をきれいに切る技術です。
硬いものを切る時に、摩擦できれいに切れなかったり、刃がボロボロになったりしてしまった経験はございませんか。
ワイヤカットは電極となるワイヤーに電流を流して、鉄やステンレスなどの電流の流れる素材を図面に合わせて、
平面もしくはテーパーで精密に切る技術です。
金型や精密治具・歯車など硬くても精密に切断したい場合はワイヤカット切断がお勧めです。


※お見積りについては概算予算(○○円で出来ませんか?など)をご提示ください。
ご提示頂けない時はお見積り出来ない場合があります。
(複雑なのは図面作成に時間がかかるため無料のお見積りがお受けできないためです。ご了承ください。)

サイズ表はこちら

開先加工出来ます。

※画像(表)をクリックすると大きく表示いたします。

開先加工出来ます。
●開先加工も出来ます。
溶接する場合、
開先加工が施してあると強度も増し、
ワン工程省けて納期短縮できます。

サイズ表はこちら