新着情報 RSS

アルミ溶接 A6063 パイプの溶接品 2019.05.28

アルミA6063 パイプ
12φ×1 端面に10φ丸棒を入れた溶接品です。

パイプに蓋(ふた)をしてあるのですが、溶接の部分がとてもきれいに仕上がっています。
当社、協力工場の職人さんの気づかい、丁寧さに感謝。

アルミの溶接、承ります。
何かございましたら、
どうぞよろしくお願いいたします。

コストダウンのご提案!バンドソー切断! 2019.05.06

当社のバンドソー切断はちょっと変わっています。
こんなものまでバンドソーでと思うようなものもチャレンじしています。
詳細は私のブログをご覧ください。


写真は銅パイプです。ワイヤーカットでは納期が間に合わないとのことでご相談を受けた商品です。
もちろんバンドソーで切断しています。

HARDOX(ハルドックス)600の加工 2019.05.03

HARDOX(ハルドックス)600の加工が割と短納期でできるようになりました。
耐摩耗鋼の加工はなかなか大変でしたが、2019年の1月からマシンニングセンタが入ったのと、新しい協力工場も見つかって、穴あけ、タップ、フライスなどできる加工が増えました。
先日、金型屋さんが、HARDOX600はSKやSKDの代わりになると金型と自分のところの機械の間に使う治具に使ってみたいからと問い合わせがありました。
SKやSKDだと熱処理代が高価で、歪ますがこの材料ならそのまま加工して使えます。
HARDOX600、HARDOX500,HARDOX450,HARDOX400とグレードは4種類、硬さは一番硬いのが600です。硬くても普通溶接ができる、曲げ加工やフライス、皿穴加工もします。
摩耗には大変強い材料です。よかったら試してみませんか。
ブログはこちら

採用ページができました。(新卒・中途採用) 2019.03.07

こんにちは
今日は採用ページができたのでお知らせです。

当社の雰囲気がわかると思います。

よろしくお願いいたします。

https://itoakirasangyo-news.com/

ブログまた始めました 2019.01.06

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、また4年ぶりにブログ開始します。
会社の事、思い、新しい発見など、よかったらまた見てください。
https://ameblo.jp/itoakirasangyo/entry-12431132283.html
  • 前へ
  • 次へ